これからはsimフリースマホの時代

節約2台持ちのすすめ

2016年06月14日 15時38分

スマホは好きだけど、料金が高くて困っている人は結構いるのではないでしょうか。
スマホを持つには安く見積もっても7000円程かかり、その上スマホはガラケーと違い無料通話分もないので、音声通話の料金がかかりすぎる人も多いと思います。
もし本当にスマホにこだわるならば、MNPを利用して他社に切替することでかなりお得にスマホが持てたりすることもありますが、友達や家族がドコモばっかり使っているので他キャリアにうつれない人もいると思います。
そんな人におすすめなのは、ずばり2台持ちすることです。
1台を音声専用の為ガラケーで利用して、もう1台モバイルWi-Fiルーターや格安SIMを利用してスマホを持つことで大幅に金額を節約することが可能になります。
一番重要なことは音声通話を誰とすることが多いのかキチンと見極めることです。
家族なのかそれとも友達なのか、それとも仕事で色んな所に電話する機会が多いのかキチンと見極めることでガラケーで入るプランも自然と決まってくると思います。
そして、もう1台を格安SIMやモバイルWi-Fiルーターを利用してスマホを使っていきます。
もしドコモのスマホを利用しているというなら格安SIMがおすすめですし、スマホだけでなくパソコンやタブレットも利用したいならばモバイルWi-Fiルーターを選ぶのがおすすめですね。
基本的に格安SIMを利用する場合スマホに関してはドコモのスマホかSIMフリーのスマホでなければ使うことができません。
もしそのスマホがないということであれば、インターネット通販で格安のドコモの白ロムを手に入れて使うという方法もアリですね。
最近ではBIGLOBEやOCN、ビックカメラのBIC SIMなど色々なMVNOが格安SIMカードを提供しているということもあるので、顧客も自分に合ったサービスを選択することが出来ます。
もちろんキャリアのスマホ1台の方が嵩張ることもないですし、楽だと思いますが少し手間をかけるだけで大きく節約することも可能なので一度利用してみてくださいね。